「一期一会」の本柘植遊印

「一期一会」の本柘植遊印

販売価格: 1,700円(税別)

(税込価格: 1,870円)

在庫あり
数量:

商品詳細

           遊楽印(ゆらいん)  

「一期一会 いちごいちえ本柘植遊印

 9.5ミリ角 1,700円


 在庫表示について:常に「在庫あり」の表示がでますが、基本的には受注後に彫刻致します。 

お届けまでお待たせすることがございます事、あらかじめご理解賜りましたら幸いです。 

納期・送料などについてはこちら  もご確認下さい。 

遊楽の印(2019.9より印材の仕様が変わりました。こちら  も併せてご確認下さい)   


  「一期一会 (いちごいちえ)」  の本柘植遊印 

商品名

 

使用印材

サイズ

 

印影サイズ

(縦×横)ミリ

一期一会9.5ミリ角印面サイズと同じです

 

 「ふっと心が軽くなる禅の言葉」永井政之監修のなかで紹介されている言葉です。

とご紹介するまでもなく皆さんよくご存知の言葉だとは思います。^^

 

以下上記本文より抜粋です。

 

人は一生涯のうちにいったい何人の人と出会うことができるのでしょうか。

今日ことばを交わした人と、今度はいつ会うことができるのでしょうか。

そう考えたら、一人ひとりと誠心誠意で接したいと思いませんか?

携帯電話が普及して、「すぐ連絡がつくから」と待ち合わせの時間も守らない人が増えているようです。

会えればいいじゃないって?いいえ、「時は人を待たず」です。

二度と戻らない時間を無駄にすることを禅はきつく戒めます。

「一期」は人の一生、「一会」は唯一ただ一度の出会い。

たとえ、たびたび顔を合わせる相手であっても、今日の茶会、今日のデート、今日の会食は

二度と同じ時間を持つことはできない、

人生で一度きりの大切な時間なのです。

長年の友人であれ、旅先であった行きずりの相手であれ、

二度と来ない人生のひと時をともに過ごすなら、「ああ、楽しい時間だった」「素敵な出会いだった」と思えるように、

真心を持って接しましょう。

一期一会の精神はあなた自身にも返ってきて、よりゆたかな時間を持てるようになるはずです。

  

 

そんな思いを込めてつくりました。^^

  工房 蓮

商品仕様

ご注文確定後の作成となります ご注文確定後の彫刻となります