「鶴 なかよし(葛飾北斎)」の本柘植遊印

「鶴 なかよし(葛飾北斎)」の本柘植遊印

販売価格: 2,200円~4,500円(税別)

(税込: 2,420円~4,950円)

オプションにより価格が変わる場合もあります。

サイズ 在庫
12ミリ角
13.5ミリ角
15ミリ角
サイズ:

販売価格: 2,200円~4,500円(税別)

(税込: 2,420円~4,950円)

数量:

商品詳細

遊楽印(ゆらいん)  

「鶴 なかよし葛飾北斎) つるなかよし(かつしかほくさい))本柘植遊印

<葛飾北斎 一筆画譜(芸艸堂刊)より>

12ミリ角使用 2,200円(税別)

13.5ミリ角使用 3,800円(税別)

15ミリ角使用   4,500円(税別)

向かって左から15ミリ角・13.5ミリ角・12ミリ角の「鶴 なかよし(葛飾北斎)」遊印を使っています。

「竹(尾形光琳)」遊印は全て15ミリ角使用。


 

  

在庫表示について:常に「在庫あり」の表示がでますが、基本的には受注後に彫刻致します。 

お届けまでお待たせすることがございます事、あらかじめご理解賜りましたら幸いです。 

納期・送料などについてはこちら  もご確認下さい。 

遊楽の印は2019.9より印材の仕様が変わりました。こちら  も併せてご確認下さい。

 


  

「鶴 なかよし(葛飾北斎)」の本柘植遊印

◆12ミリ角に彫刻した印影は、他サイズより若干線が細くなります。

使用印材

サイズ・ミリ

 

印影サイズ

約(縦×横)ミリ

 

印影

12

11 × 10

13.5

12.5    ×   11.5

 
15

14   ×   12.5

 


 

「葛飾北斎 一筆画譜」(出版元:芸艸堂)という書籍の中で見つけた鶴たちです。

 

本の帯に「天才北斎が指南するやさしく描けるカット集」とあります。

葛飾北斎が50代から数多く残した「絵手本」の中のひとつで、

一筆描きの絵を集成した本です。

 

とてもシンプルな線で書かれた人物や動物たちが、

今にも動き出しそうに見えてしまうのは何度眺めていても飽きません。

 

様々な姿の鶴たちから少しずつ選ばせてもらい

遊印として登場してもらおうと思っています。

2021.9

工房 蓮  藤井あき乃

商品仕様

ご注文確定後の作成となります ご注文確定後の彫刻となります

他の写真