「二十四節気 芒種」の本柘植遊印

「二十四節気 芒種」の本柘植遊印

販売価格: 1,600円(税別)

(税込: 1,760円)

朱文・白文 在庫
朱文(定番)
白文(在庫限りの限定品)
朱文・白文:

販売価格: 1,600円(税別)

(税込: 1,760円)

数量:

商品詳細

   遊楽印(ゆらいん)  

「二十四節気 芒種(ぼうしゅ)本柘植遊印

芒(のぎ)ある穀類、稼種する時なればなり。 

 7.5ミリ角使用 朱文(定番)   1,760円(税込)

7.5ミリ角使用 白文(在庫限りの限定品)   1,760円(税込)

上の葉書に捺している「芒種」印は白文タイプです。 


 

在庫表示について:常に「在庫あり」の表示がでますが、基本的には受注後に彫刻致します

お届けまでお待たせすることがございます事、あらかじめご理解賜りましたら幸いです。

納期・送料などについてはこちら  もご確認下さい。

遊楽の印(2019.9より印材の仕様が変わりました。こちら  も併せてご確認下さい)

 


 二十四節気 夏の三番目の節気です。

2022年は6月6日〜6月20日(旧暦:5月8日〜5月22日)

芒種とは、芒(のぎ)のある穀物、すなわち稲を植え付ける季節を意味している。

かまきりや蛍が現れはじめ、梅の実が黄ばみ始めるころでもある。

 

最初に作った二十四節気印が「芒種(白文)」でした。

気候的に、爽やかな良い気候という印象ではないのですが、

何故か好きな季節です。 


 「芒種」印は2種類あります

白文タイプ(在庫限りの限定品)↓      朱文タイプ(定番)↓    

白文タイプの「芒種」印は、

現時点(2022.5)で彫刻が難しくなりつつありますので、

実際に彫刻ができている遊印(カート在庫表示分)のみの販売とさせていただきます。

 

朱文タイプの「芒種」印はご注文後の彫刻です。

どうぞよろしくお願いいたします。

種類

 

使用印材

サイズ

 

印影サイズ

 タテ×ヨコ

印影

価格

(税込)

白文

朱文

7.5ミリ角

7×4

 

 7×6 

1,760円

  

参考文献:現代こよみ読み解き事典(柏書房)

 

商品仕様

ご注文確定後の作成となります ご注文確定後の彫刻となります

他の写真