「二十四節気 大寒」の本柘植遊印

「二十四節気 大寒」の本柘植遊印

販売価格: 1,600円(税別)

(税込: 1,760円)

在庫あり
数量:

商品詳細

   遊楽印(ゆらいん)  

「二十四節気 大寒(だいかん)本柘植遊印

 冷ゆることの至りてはなはだしきときなればなり。

 

7.5ミリ角使用 1,760円(税込)

 


 

在庫表示について:常に「在庫あり」の表示がでている商品も基本的には受注後に彫刻致します

お届けまでお待たせすることがございます事、あらかじめご理解賜りましたら幸いです。

納期・送料などについてはこちら  もご確認下さい。

遊楽の印(2019.9より印材の仕様が変わりました。こちら  も併せてご確認下さい)

 


 

二十四節気 冬の最後の節気です。

2022年は1月20日〜2月3日(旧暦12月18日〜1月3日)

寒さが極まる時季。

 

立春を前に、寒さの中にも来たる春の兆しを探したくなる頃。

大宰府天満宮の飛梅の開花を気にするようになり、

節変わりに向け、前年末に積み残してしまった整理整頓に励む時(私は)。

 

「大寒」遊印は、寒々としたイメージで作ってみました。

 

 

使用印材

サイズ

 

印影サイズ

約(ミリ)

 タテ×ヨコ

印影

価格

(税込)

朱文

7.5ミリ角

 7.0×7.0

1,760円

 参考文献:現代こよみ読み解き事典(柏書房)

 

商品仕様

ご注文確定後の作成となります ご注文確定後の彫刻となります