「猫(鍬形蕙斎)」の本柘植遊印

「猫(鍬形蕙斎)」の本柘植遊印

販売価格: 1,900円(税別)

(税込価格: 2,090円)

在庫あり
数量:

商品詳細

遊楽印(ゆらいん)  

「猫(鍬形蕙斎) ねこ くわがたけいさい本柘植遊印

<豆本 鍬形蕙斎「鳥獣略画式」(芸艸堂刊)より>

12ミリ角使用 1,900円


  

在庫表示について:常に「在庫あり」の表示がでますが、基本的には受注後に彫刻致します。 

お届けまでお待たせすることがございます事、あらかじめご理解賜りましたら幸いです。 

納期・送料などについてはこちら  もご確認下さい。 

遊楽の印(2019.9より印材の仕様が変わりました。こちら  も併せてご確認下さい)

 


  

「猫(鍬形蕙斎)」の本柘植遊印

商品名

 

使用印材

サイズ

 

印影サイズ

(縦×横)ミリ

「猫(鍬形蕙斎)」

12ミリ角

6 × 11

 

一目ぼれの猫でしたが。。。

遊印にしてみると、何とも言えない雰囲気をだしてくれ惚れ直してしまいました。^^

 

以下、猫を描いた作者の鍬形蕙斎(くわがたけいさい)さんについて上記豆本より抜粋。

 

「形によらず精神を写す

形をたくまず略せるを以て略画式と題す」

 

作者の鍬形蕙斎(明和元年〜文政七年<1764〜1824>)は江戸の畳職人の子として生まれました。

浮世絵師の北尾重政に入門、北尾政美の名で黄表紙(当時の挿絵入り文芸雑誌)挿絵を精力的に手がけます。

31歳で津山藩松平家のお抱絵師となり蕙斎と改号。狩野惟信に入門し、紹真と名乗り鍬形と改姓します。

絵手本「略画式」が大評判となり鳥獣や山水など様々な略画式が刊行されました。

 

だそうです。^^

 

略画式

とあるだけに、とてもシンプルな線で見事に表現されており、豆本ながら眺めていて飽きません。

工房 蓮

 

商品仕様

ご注文確定後の作成となります ご注文確定後の彫刻となります

他の写真